子どもが小さくて家を空けられない・・・自宅で収入を得る方法!

新型コロナウイルスの影響で子どもの学校が休校になったため、パートを休まなければならなくなったというママもたくさんいらっしゃるでしょう。小学校高学年になれば、1人で留守番できるけれども、小学校低学年の子どもや幼稚園児は1人で家においておけないですよね。しかし、パートに行けないと、収入が減ってしまい、家計が苦しくなってしまいます。。そこで、自宅で収入を得る方法をご紹介します。

テレワーク

大手企業では従業員が新型コロナウイルスに感染しないために、社員を在宅勤務にしているところが多いとニュースで見ました。今回の新型コロナウイルスの影響で、日本ではなかなか広まらなかったテレワークが、広まる可能性が出てきました。テレワークなら、自宅で子どもを見ながら仕事できるので、外に働きに行けないママさんには、とてもオススメです。

手作りの物をネットで販売する

現在テレワークをやっているのは、一部の大手企業だけ。中小企業はやっていません。「大手企業に入れるほど専門的知識や経験がある訳ではないので、難しい……」そんな方は、特技を活かして自宅で仕事をしてみるのはいかがでしょうか?
例えば、レジンアクセサリーを作るのが得意という方は、minneやcreemaといったアプリから自分が作ったアクセサリーを販売してみるというのも1つの手段です。自分が作った作品が売れた時の喜びはとても大きいものです。また次にアクセサリーを作るモチベーションにも繋がります。

クラウドソーシング


文章を書くことが好きな方には「ライター」として、お仕事をしてみるのがオススメです。どうやったらライターになれるかというと、クラウドソーシングというネットでお仕事を受ける仕組みがあります。そこで登録をして、自分か執筆できそうな案件を探して見つかったら、応募する、というやり方です。「文章をうまく書ける自信がない……」というママでも、本屋さんにWEBライティングの書き方の本がたくさん売っています’ので、そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

クラウドソーシングは、こちらがおすすめです!

まとめ

ママさん向けのお家で収入を得る方法をご紹介しました。お家で仕事ができると、子どもが小さくても働けるという利点があるります。しかし、一方で、在宅でお仕事となると時間の管理が大変だという一面もあります。例えば、お家で仕事をすると、1日24時間いつでもお仕事ができます。ですから、何時間もダラダラ仕事をしてしまいがちです。つまり、プライベートとお仕事の切り替えが難しいのです。そのため、1日◯時〜◯時を仕事の時間に当てると、自分で決めて仕事をすることをオススメします。そうすると、仕事とプライベートの境目ができて、仕事の生産性も上がりますよ。