なかなか外出できない方へ、お家の中でできるリラックス法や趣味を見つける方法

子どもが小さいと、雑貨屋さんやお洋服屋さんにお買い物に行く時間がなかったり、家事や育児に時間をとられてしまい、自分の自由な時間が持てないことが、たくさんありますよね。
また、最近猛威をふるっている新型コロナウイルスにかかりたくないために、外出を控えている方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、家にばかりいると、気持ちが沈み、滅入ってしまいます。そんな時、お家でリラックスしたり、趣味を見つけることができると、気分転換ができます。ここでは、オススメの気分転換の方法や、簡単に始められる趣味などをご紹介しています。
それでは、見ていきましょう!

アロマテラピー

いい香りでお部屋をいっぱいにしたら、緊張がほぐれてゆくのを感じることができます。アロマはいい気持ちになるだけではなく、リラックス効果が高いです。
最近疲れているな、ストレス溜まっているな、というとき、自宅でアロマをやってみるのをオススメします。今では100円ショップにも売っているほど手に入りやすいので、気軽に始められますよ。

キャンドルを眺める

キャンドルがユラユラしている様子を眺めていると、心が落ち着いてきませんか?
キャンドルのゆらめきは、リラックス効果が高いそうです。写真のように、水の上に花やキャンドルを一緒に浮かべて、ユラユラしているのを見ていると、心地よくなっていきます。まるで、この空間だけ時が止まっているようで、心から不安や心配事が消えていきます。精神的な疲労感がとれないな、という方にオススメのリラクゼーション方法です。暗い部屋でやっても、リラクゼーション効果が高くなるそうですよ。

観葉植物を育てる

植物を育てるのは肥料を与えたり手間がかかりますが、観葉植物なら1週間のうち1、2回水をあげるだけでOK。水をあげるときのポイントは、話しかけながら水をあげることです。「いつもキレイだね」とか「大きくなったね」という一言で十分です。
植物に話しかけると、愛着が湧いてきて、自分の中でその植物が〈大事な存在〉になります。そんな気持ちで植物を見ていると、心がほっこりします。一人暮らしで寂しいからペットを飼いたいけれど、住んでいるアパートがペット禁止である場合など、ペットが飼えない環境であるなら、植物を育ててみることで、寂しさをまぎらわすことができますよ。

ハーバリウムをつくる

お花を眺めていると、優しい気持ちになれますよね。ハーバリウムは、瓶の中のお花が枯れてしまうことはないので、生花よりも長い期間に渡って楽しむことができます。また、ハーバリウムはお家でカンタンに作ることができます。
ハーバリウムをカンタンに作るキットは、手芸用品を扱っているお店にたくさん売っています。お手軽に始めるのであれば、100円ショップでも扱っているお店があります。時間もかからないので、子どもがお昼寝している間に作ってみたら、いい気晴らしになりますよ。

マスクを作る

最近、新型コロナウイルスの影響で、マスクが手に入りにくくなっています。子ども用の小さいマスクはもっと手に入りません。
こんな時だからこそ、自作でかわいいマスクを作るのも良い趣味になると思いませんか?写真のように、かわいい生地でマスクを作ると、心まで明るくなれます。近所のスーパーに行くときや子どもの送り迎えのときに、自分の作ったマスクを身につけていくと、気分転換になりますよ。それに、ご近所の方や知り合いのママさんに「かわいいマスク付けているね」と言われるかもしれません。そうしたら、心はウキウキと嬉しくなりますね。

ストレッチボール

家にばかりいると、運動不足になります。そんな時、ストレッチポールというのがオススメです。私も知らなかったのですが、このポールの上に寝転ぶだけで、肩こりや腰痛が緩和するんです。子どもを抱っこすると腰に負担がかかり、腰痛になる方も多くいます。慢性的な肩こりにも、ストレッチポールは効果があります。ポールの上に寝転ぶだけなので、高齢の方でも簡単にできて、オススメです。

バランスボール

ストレッチポールもいいのですが、体の体幹を鍛えるには、バランスボールがオススメです。ボールの上に座っているだけで、体幹が鍛えられます。ボールの上に座りながら、テレビを見たり、家計簿をつけることもできます。「ながら運動」で、体幹を鍛えることができるのは、オトクです。運動が苦手な方でも、ボールの上に座るだけなら、ハードルが下がるのではないでしょう。

まとめ

ここまで、お家の中でできるリラクゼーション、エクササイズ、趣味をご紹介してきました。小さいお子さんがいるママだけではなく、高齢でなかなか外出ができない方にも、このようなお家でカンタンにできることはオススメです。お家にこもっていると、心まで内にこもってしまい、マイナス思考になりがちです。
お家の中でも気分転換を心がけて、毎日明るく楽しく過ごしましょう。