気持ちも軽やかになる、おすすめヘアスタイルを紹介!

自分に合ったヘアスタイルをしているのか、自分自身にはなかなかわからないものです。
また安定感を求めているとどうしても同じヘアスタイルになってしまいがちですが、ときには思いきったイメージチェンジや少しの変化を求めてみることをおすすめします。髪も気持ちも軽やかになるといつもと違った自分を知るきっかけになることもあります。

ショートにしたいけれど悩んでいる


出典:楽天ビューティー

ベリーショートやショートにしたいけれどなかなかそんな勇気がでないという人は多くいます。かわりたい、と思いつつ同じヘアスタイルになってしまう、けれどそれに満足をしているわけではないのでもやもやしてしまう、などそんなことを考えている人におすすめしたい髪型があります。短く切るよりもやや長めにしてウェーブを全体的に緩めにかけます。ウェーブをかけることでゆったりとしたどこか可愛らしい雰囲気を醸しだす一方で、毛先をフェイスラインに流すことでストレートの部分が大人っぽい上品さを感じさせるのです。

出勤前の慌ただしい時間の中でショートやベリーショートだと寝ぐせを直したり時間がかかりそうですが、この髪型だとウェーブがかかっていることにより手ぐしでふわっとした髪型に簡単に仕上げられます。ボリューム感を出したくないときは、ヘアスタイリング剤を利用してボブスタイルに寄せることも可能です。

ロングヘアはお手入れが大変そうだと思う人に


出典:楽天ビューティー

髪型により小顔に見えたりその逆に見えることもあります。髪を短くする気はないけれどロングヘアだとお手入れが大変そうだし、と思っているならミディアムヘアをおすすめします。ロングヘアとショートカットの間がミディアムヘアだからでしょと思う人もいるかもしれませんが、ミディアムヘアといってもカットの仕方やウェーブのかけかたにより全く違うのです。特に小顔に見える髪型に絞ってみると、鎖骨下くらいまでのカットをしてワンレングスにして、髪全体にたつぷりとレイヤードを入れると柔らかな動きがでます。前髪と顔全体の長さが等倍になるようカットすることにより小顔に見せることは勿論、清楚な雰囲気を生みだすのです。毛量が多い人でも軽やかに見える髪型で大小のロットを使いわけ、ウェーブ感を出したり外ハネをするなど様々なアレンジが可能です。

新しい自分を知るきっかけ

様々な髪型を試してみたいなどと思っていても、思いきってヘアチェンジをすることを躊躇してしまうという人は多くいます。自分がしてみたい髪型に近づけてみることで、新しい自分の一面を知るきっかけになることもあります。小顔効果のあるヘアスタイルや自分でセットしやすいヘアスタイルなど、楽しみながらヘアチェンジをしめみることをおすすめします。