朝食におすすめ♪アレンジトーストで時短料理!

忙しい朝でも、朝食はしっかり食べたいものですね。
ですが悠長に準備している暇も無いし、おかずの量が多ければ食べるのにも時間がかかってしまいます。そこでおすすめなのが、アレンジトーストです。トーストにひと手間加えるだけで、栄養も満点な朝食が時短で作れます。一品料理なので、食べるのにも時間がかかりません。今回は朝にぴったりなアレンジトーストをご紹介します。

野菜たっぷり!サラダトースト

サラダトーストは栄養バランスも良く、美容にも良いトーストです。
作り方はとっても簡単。まず生野菜とゆで卵を刻みます。生ハムや鶏のささ身もあれば、細かくちぎっておきましょう。トースターで焼いた食パンの上にバターを塗り、先ほど刻んだ食材たちを豪快にのせちゃいます!
あとはお好きなドレッシングをかければ、サラダトーストの完成です。ゆで卵は温泉卵にしてもおいしいです。ただのサラダとトーストでは?と感じるかも知れませんが、バターを塗ったトーストと野菜・ドレッシングのハーモニーが、サラダとトーストとは別の味を引き出してくれます。

朝からがっつり!卵マヨハムトースト

朝から元気をつけたい時は、卵マヨハムトーストがおすすめです。
食パンに薄くマーガリンかバターを塗ります。食パンの周りを囲むようにマヨネーズを乗せ、中央にハムを乗せたら卵をひとつ割入れます。
そのままトースターで約5分(様子を見て焦げそうなら途中でアルミをかぶせて下さい)。仕上げに塩コショウをさっと振ったら、卵の黄身がとろりととろける、卵マヨハムトーストの完成です。とても簡単なのに、朝からがっつりエネルギーを取ることが出来るトーストです。

糖分補給に!マシュマロトースト

朝から甘いものが食べたい日ってありますよね。
そんな時はマシュマロトーストで、糖分を補給しましょう。食パンにチョコクリームやピーナッツバターを塗り、マシュマロを隙間なく並べます。下地にクリーム系を塗らないと、マシュマロが安定しないので、お好きなクリームを塗って下さい。マシュマロの上にココアパウダーやシナモンを振りかけ、トースターで3~5分。マシュマロが伸びる甘いトーストの完成です。カフェオレやコーヒーと一緒に食べるとよりおいしいです。
アーモンドチップやチョコソースをかけると、カフェ風のおしゃれなトーストにもなるので、朝からテンションが上がります♪

色々なトーストに挑戦してみよう

いかがでしたでしょうか。普段のトーストとはちょっと違う、アレンジトーストをご紹介しました。
こうしたほんの少しのアレンジだけで、朝から栄養もエネルギーもしっかり取ることが出来ます。
トーストの可能性は無限大です。今回ご紹介したレシピも、自分の好みでどんどんアレンジしていってみてください。「今朝はどんなトーストを食べようかな」と、毎朝のちょっとした楽しみにもなります♪