美容におすすめのアイテムと施術♪

「加齢とともに肌のハリがなくなってきた…」「ちゃんと洗顔しているのに、角質が溜まっているような気がする…」などという悩みは、ひとりで試行錯誤せずに、肌診断器やプロの手を頼ってみませんか?
ベストなアイテムと施術を選択することで自身の肌質に対する理解が深まり、理想の美肌に近づける可能性がきっと高まります。

スキンチェッカーを導入してみよう!

エステサロンにある業務用のスキンチェッカーには高価なイメージがありますが、家庭用のセルフスキンチェッカーであれば測定項目が少なく、比較的廉価なコストで購入することができます。
セルフチェックで肌コンディションを把握する際は、水分・油分・ハリが測定できれば十分です。まずは朝晩の洗顔後に測定することから始めてみましょう。スキンケアは乾燥対策に気を取られて肌の水分量だけを重視しがちですが、美肌をキープするには油分もすごく大切なのです。セルフチェックを数日間続けてみると、油分の数値が低い日の肌はシワッぽく見えてしまうことを理解できるはずです。
では、良好な肌コンディションをキープするには具体的にどれくらいの数値を目指せばいいのでしょうか。
美肌のためのベストな数値は、水分が60~70、油分が40~50、ハリが80~90です。水分と油分は日頃の洗顔と保湿でコントロールすることができます。その一方で、ハリは食べ物の影響が大きいのです。食生活を変え始めてから1~2週間後には、ハリの数値に変化が表れてきます。
 

ピーリングで肌をふかふかに!

また肌というのは代謝が落ちると、古い角質が溜まってしまいます。加齢とともに日常の洗顔だけでは、古い角質をオフしきれなくなってくるのです。角質の対策としては、エステサロンでピーリングという施術を定期的に受けることが推奨されます。
ピーリングとは、マシンを使って不要な角質を物理的に取り除く施術のことです。一般的に、肌がやわらかくなる効果があります。角質は自分で取り除くことが難しいため、プロの手を借りるのがベターだといえます。

まずは正確な情報を得ることが美容の基本

スキンチェッカーによるセルフチェックが習慣化されると、今の肌に何が必要かが理解しやすくなります。
ピーリングはできるだけ薬剤を使わずに施術を行うサロンを選ぶようにしましょう。
どんなにいいアイテムや施術も使い方や利用方法が間違っていては、良い結果につながらないのです。正しい情報を取捨選択して、理想の美肌を叶えましょう。