お出かけや日常使いに便利なおすすめベビー用品♪

赤ちゃんは愛くるしくて大切な存在ではありますが、子育ては非常に大変ですよね。
周囲の手助けもさることながら、子育てに特化したベビー用品があれば、ちょっとした手間を省くことができてとても助かります。ベビー用品といっても様々あるので、今回はベビー用品の中でもお出かけの際に役立つベビー用品と日常で役立つベビー用品を紹介します。

ベビー椅子がなくても安心できる「キャリアフリーチェアベルト」


Amazon楽天

赤ちゃんとのお出かけで困ることのひとつが、ごはんの際のベビーグッズです。
出先でファミレスなどに入った場合、多くのファミレスには赤ちゃんが座っても高さが調節されて落ちにくいベビー椅子が設置されていますが、あるとは言い切れません。かといって大人と同じ椅子に座らせてしまうことは、落ちてしまわないか心配で自分の食事もままなりません。
そのような際に便利なベビー用品が、「キャリフリー チェアベルト(1個)【日本エイテックス】[ベビーチェア お食事グッズ 家具 テーブルチェア]」です。
キャリアフリーチェアベルトとは、赤ちゃん用の補助ベルトです。レストランの椅子や公園のベンチに装着すれば、赤ちゃんが転げ落ちることを防ぐことができます。腰に装着すれば赤ちゃんをひざにのせて食事させることもできるので、おすすめですよ。不安なく食事できるので、精神的な負担が軽減されることもうれしいです。
 

車での移動で便利な「バックシートオーガナイザー」


Amazo

近場ならば徒歩で移動することもありますが、遠くへのお出かけならば車で移動することも多いですよね。その際、赤ちゃんは後部座席に取り付けたベビーシートに座らせることが多いです。安全性のためには欠かすことができないベビーシートですが、自分の目の届かない範囲であると、すぐにぐずってしまい困ってしまうということもあります。実際、泣いてしまった赤ちゃんの相手をしようと焦って運転してヒヤッとしたこともあります。
そのような際に役立つものは、「BABYSEATER バックシート カー オーガナイザー with タブレット ホルダー」です。
 
バックシートオーガナイザーとは、運転席や助手席の背面部分に取り付ける収納シートです。飲み物や軽食を入れることもできますが、赤ちゃんのお気に入りのおもちゃやぬいぐるみを置いておけばぐずっていた赤ちゃんの機嫌も直るかもしれません。タブレットを入れることができる仕様ならば、赤ちゃん用の動画を流すこともできて安心ですよ。
 

授乳に便利な「コンビの調乳じょーず」


Amazon

赤ちゃんのミルクつくりで大変なことのひとつは、適切な温度で作ることですよね。
熱すぎてしばらく冷まさなければならなかったといった経験は数えきれません。そのような際に便利なグッズが「Combi (コンビ) 調乳じょ~ず 」です。
授乳に適温とされている70度を常にキープしてくれるポットなので、ミルクを作ろうと思ったらすぐに作ることができます。夜中でも忙しい時でも役立ちました。

ベビーグッズを使って楽しく子育て

子育てはどれだけ工夫しても、大変ですよね。そのような子育てを助けるための様々なベビー用品が販売されています。ミルクや離乳食つくりに役立つ日常使いのものから、お出かけの際に便利なグッズなど多種多様です。これらのベビー用品を使用すれば、安全性も増して時間短縮にもなってリラックスタイムを増やすことができるので、ぜひ活用してみてください。